一戸建てを購入

住宅を購入したいと思い始める理由はなぜでしょう。大抵の人は賃貸住宅に住んでいた人ではないでしょうか。手狭になって引っ越すのをきっかけにという理由もあれば、家賃を払うのと月々のローンの返済額を考えるとそんなに変わらないという現実的な理由、また自分の将来を考えて資産として持ちたい、老後にも賃貸住宅で家賃を払うことへの不安から、などがあるでしょう。しかし、購入するには大金がかかります。買って嫌になったら売却という人もいるかもしれませんが、一般的には無理してでも住み続けてしまいます。そのようなことがないように、十分検討を重ねることが必要です。

「マイホーム」といっても、選択肢がいくつもあります。予算によっても選択肢がしぼられますが、まず情報を集めることから始めましょう。希望する地域を広範囲で決めて、相場を調べてみるのも一つの手です。どのような物件があるかを見ていくうちに、条件やこだわりたいポイントが絞れてくるからです。できるだけたくさんの情報を集めて物件のことを問い合わせてみるとより詳しく知ることができます。

お目当ての物件が見つかったら、見学させてもらいましょう。新築マンションならモデルルーム、一戸建ての住宅や中古のマンションなら、管理会社や不動産会社に連絡して実物を見せてもらう段取りをしてください。百聞は一見に如かず、必ず役に立ちます。少しでも気になる物件は見学を。複数の物件を見ることで、自分なりのビジョンが見えてくるはずです。そして優先順位をつけて後悔のない物件を選んでください。

【参照リンク】ポラス_一戸建ての見学・販売